トップ
特集
つぶやき(Twitter)


高槻のクズとしまして、成合旭バス停近くの道路標識もクズに覆われていました。(2023年9月30日)
202309230成合 (2)
以前に門前橋の信号まで覆いそうになっていましたが、標識も覆っていました。
202309230成合 (1)
河床から延びてきていると推測しますが、このように電柱や標識などを覆ってしまうのですね。




◆高槻のクズです。郡家本町芥川近く、今年も怪獣のようなかんじになっていました。(2023年9月23日)そもそも怪獣がこんなかんじかわかりませんが。。。
20230923クズ (2)
ここには大きな木があるんですが
20230923クズ (3)
例年クズに覆われてこのような怪獣のような感じになっています。。

◆以下は前回2023年のJR沿いの高槻のクズの投稿です。
高槻のクズとしまして、今年もJR京都線の線路沿いのクズがすごいです(2023年9月)
20230918萩の庄 (1)
フェンスがクズで覆われています。
20230918萩の庄 (2)
広角で見るとこのよう(拡大できます)。ずっとクズです。今年もクズが各地で広がっているようです。


◆以下は前回のクズの花の投稿です。
高槻のクズとしまして、クズの花を観察してみます。(2023年9月)芥川のクズは花が咲いていません。今回は原の奥の砕石場にあるクズが花が咲いていたので観察してみます。
20230910クズの花 (1)
つるといえば、フジの花に似てますね。房の上から咲くこと、花の形が似ています。ほかにもこのように上向きに咲く花もあります。においはどうでしょうか。あまりフジにくらべてにおいは感じません。
20230910クズの花 (2)
つるが強いので花が上向きになっているのでしょうか
20230910クズの花 (3)
こちらも上向きになっています。
20230910クズの花 (8)
これから先始めるようですね。先週には見かけませんでした。
20230910クズの花 (7)
また高槻のクズを見かけたら追記します。

◆以下は最近とても気になるクズのようすです。
高槻のクズです。といっても草のクズ。この時期、葉っぱとつるが増えて、くずだらけのようすが各地で見られます。そのようすを探してみます。。(2023年)勝手にシリーズ化してます。。
20230908門前橋クズ (1)
今回は、門前橋の街灯にクズの葉が迫っている様子を見かけました。その前の歩行者信号もクズに覆われようとしています。
20230908門前橋クズ (2)
なにげなく、足元を見るとクズのつるがかなり増えています。
20230908門前橋クズ (3)
街灯に迫るクズの葉っぱは、その氷山の一角、下を見ると芥川ののりめん全体がクズに覆われている驚きの光景がありました。その結果、街灯までつるに覆われそうな勢いのようです。


◆以下は前回昨年2022年のようすです。
このお宅は今年になって取り壊されて現在更地になっています。(資材置き場の掲示がありました、2023年9月追記)追記:2023年にこのお家は取り壊されました。
各地で見るんですが、すべて紹介できませんので今回はすごいなあと思った、その4です。
今回は山手町で見かけた高槻のクズです。クズに赤い花が咲いているようすを見かける季節になりましたが、
20220919山手町クズ (4)
驚きの光景を発見。家というか街を覆いつくす勢いです。
20220919山手町クズ (8)
場所は西国街道から春日神社の参道がありますが、
20220919山手町クズ (3)
その檜尾川をこえる手前の道路沿いの斜面です。
20220919山手町クズ (2)
ここの檜尾川の堤防沿いには道があって、安満御所の町から山手町の方にくる道になります。道路沿いにもはみ出す勢いに。
20220919山手町クズ (9)
参道の階段沿いは、すべてクズに覆われていて、
20220919山手町クズ (4)
その下の住宅まで覆われていました。。


以下は前回の高槻のクズ その3のようすです。
◆高槻インター横のクズ
20220817高槻のクズ (3)
インターの橋脚ののり面がすべてクズ。。下が檜尾川です。
20220817高槻のクズ (2)
この右手もずっと、クズです。。
20220817高槻のクズ (5)
日吉台の方もクズが続きます。。

◆川添デパート横の日野川沿い
20220817高槻のクズ (9)
一方、街なかでも見つけました。川添デパート横の日野川水路沿い。
20220817高槻のクズ (8)
富田団地の水路への斜面はすべてクズ。
ということで、この夏いたるところでクズを見かけました。

高槻のクズ その2です
◆安岡寺住宅バス停近く
20220717くず (5)
これは通る方も少しよけなければなりません。
20220717くず (2)
日陰になるのはよいのですが、
20220717くず (3)
歩道の欄干(柵)もくずだらけ
20220717くず (4)
池の方にはくずの花が咲いていました。

以下は前回のその1です
◆芥川沿い 門前橋から大蔵司橋まで
20220702クズ (15)
今年は怪獣のようになっている郡家本町と清福寺町の間の付近。

20220702クズ (18)
怪獣のように見えませんでしょうか?
20220702クズ (19)
芥川沿いに行ってみます。この両岸、ほとんどがクズの葉っぱです。
20220702クズ (24)
門前橋のほうに歩きます。この東側もクズの葉のようです。
20220703クズ
なお門前橋から芥川を見下ろしてもすべてクズ。

◆萩の庄JR線路沿い 新駅ができるあたり
20220702クズ (10)
ちょうど新駅ができるあたりです。
20220702クズ (12)
線路沿いの柵がこのように
20220702クズ (13)
つるをみますとすごく太くて電線のようです。

◆檜尾川法照寺付近
20220702クズ (4)
西国街道沿い、法照寺の付近ですが、こちらももともとある木に覆いかぶさりそうです。
20220702クズ (8)
すごい状態になっているようです。

◆上牧JR線路沿い
20220702クズ (9)
歴史ある上牧のレンガトンネルの付近です。こちらもすごいです。地域の方が刈り取りを試みておられました。このほか、檜尾川上流など、クズの勢いがすごいところがたくさん見られるようです。







コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ネタ検索
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日: