西面南1丁目と3丁目の間の道路沿い、新幹線の高架で唯一防音壁のないところがあります。すなわち新幹線の車両の車輪まで見える場所と思います。(通過時の写真がありません。。。)
20220705新幹線西面 (2)
この数年で防音壁の交換をなされてましたが、

反対側の北側にはもともと、防音壁がないエリアがあったんですね。
20220705新幹線西面 (1)
こちら側から新幹線を眺めたことがないため、観察してみます。ただ高槻市史ではこの新幹線の開業後の騒音問題の歴史がありましたが、そのような歴史を経て現在に至っていると理解必要にも思いました。