芥川緑地プール跡地の解体工事のようすです。前回から1か月後ですが、建物の解体は終わったみたいです(11月23日時点)大きな重機がありません。
20211123芥川プール (5)
しかし東側のテニスコートの上のテラスは残ってるようです。これは残るのでしょうか?
20211123芥川プール (7)
川沿いから見たところでは東側の川沿いの方も大きな変化はなさそうです。引き続きときどきようすを観察します。。

◆以下は前回10月のようすです。
芥川緑地プール跡地の解体工事のようすです。芥川の方から眺めてみました。(10月15日時点)
20211015プールピア (1)
表の建物がなくなりました。さらに写真右方向にあったウータースライダーもなくなったようです。
20211015プールピア (2)
展望のあった建物は斜面にあったと思うので工事が難しそうです。

20211015プールピア (3)
みたところ施設の建設物は、ほぼなくなっているように見えます。3月末までの解体予定は早く終わるような印象ではあります。また、今後の変化ありましたら追記します。


以下は先月25日のようすです。
芥川緑地プール跡地 解体工事(2か月後)のようすです(2021年9月25日時点)
20210925解体 (2)
正面の建物の2階部分はなくなって、現在は1階部分の解体の作業のようです。(少しの変化ですいません)
20210925解体 (3)
斜面に造られている構造や、プール本体、流水の部分はまだのようです。解体工事は来年の3月15日までのようです。

◆以下は前回7月24日のようすです。
先月解体の決定がなされた芥川緑地プール跡地ですが、解体工事が始まったようです。(2021年7月22日時点)
20210723akt_pool (4)
南平台から入口には囲いがされていました。
20210723akt_pool (3)
工事期間は前回投稿したときの期間から変更はなく、来年3月15日までのようです。
20210723akt_pool (1)
芥川沿いはどうなっているのでしょうか?
20210723akt_pool (5)
こちらも工事関係車両が入ると思われる場所には囲いがなされていました。また今後変化ありましたら追記していきたいと思います。。

◆前月6月に解体の計画が決定しました。
芥川緑地プール跡地の解体の計画と費用が先週の6月議会で決まったようです。
20210613poolpia_syomen (1)
解体場所:管理棟(鉄筋3階建)、売店他8棟、プール、ウオータースライダー
工事期間:2021年6月10日(決定)から2022年3月15日まで
解体費用:1億8634万円
のようです。今後追加情報がありましたら追記します。

◆以下は2019年1月の投稿です。
2年前に閉鎖された芥川緑地プール跡地ですが、先月今後の方針が示されたみたいですね。
akt_pool_yotei

<今後の方針>
・健康つくりを楽しむ公園
・自然を学べる公園
・誰もが憩い楽しめる公園

<内容>
・関西最大級の健康つくり広場・健康器具の配置
・子供も体力つくりができる広場の整備
・芥川緑地を活用したウオーキングコースの整備
のようです。今後詳細は論議されながら進んでいくようです。分かり次第更新します

akt_pool_yotei2


あと気になる予定ですが、現時点のイメージでは来年度、再来年度で計画(調査、設計)、そのあと2年で実施(撤去、設置)ということになるようです。なお芥川緑地のバーベキューの禁止の方針は今後も変わらないようです。