成合南の町 高槻インター近くの造成工事地区 インターより南側の区画の整備が終わったみたいです。
20211107成合区画 (1)

20211107成合区画 (2)

20211107成合区画 (3)

20211107成合区画 (5)
宅地造成の期間は10月末までだったようです。
20211107成合区画 (6)
歩道のスペースもできていました。
20211107成合区画 (10)
以前投稿しました長浜製作所さんが建設を始めておられます。
20211107成合区画 (7)
このガードをくぐって地区の北側に行ってみます。
20211107成合区画 (11)
北東側は整地は終わっており、
20211107成合区画 (12)
北西側はまだ作業をされているように見えます。
20211107成合区画 (13)
ここは歩道などもまだのようです。
20211107成合区画 (15)
道路と歩道は途中までできているようです。今後も変化ありましたら追記します。

◆以下は前回5月のようすです。(今回の造成が始まったころです)
成合南の町の高槻インター近くの造成工事地区のアプローチ部分の道路がほぼできてきているようです。(小出しですいません、先の長浜製作所さんの手前になります)
20210502nariai (3)
造成地区、公園墓地に行く道から分かれる地区の中央の道路ができてきています。
20210502nariai (6)
公園墓地の方向を見るとこんな感じです。
20210502nariai (4)
旧道の道しるべも引っ越しでしょうか。
20210502nariai (5)
現在は緑水会病院に入るところで止まっていました(5月2日時点)が、この先はほとんどできているので開通されているかもしれません。この先が朝の投稿の長浜製作所さんの建設予定地です。

◆以下は昨年11月16日の造成工事が始まったころの投稿です。(先の投稿と同じ内容になります)
成合南の町の高槻インター付近、造成工事が進んでいます。いったいどのようなようすと予定なのでしょうか?この場所は現地の地権者による成合南地区土地整備組合が大和ハウスと事業をされているようです。場所は高槻インターの高架の北と南にあり広さは10haもあるようです。前回投稿したのは南側の緑水会病院の前です。
20201121nariai1
まず緑水会病院前 この奥は緑水会病院の施設になるとの情報もありますがまだ正確な情報はありません。その中央に道路が作られていて手前にも造成地があります。
20201121nariai2
そのお隣、緑水会病院と高槻インターの高架の間にも造成がなされています。
20201121nariai4
さらによく見ると側道沿いの奥にも造成箇所があるようです。
20201121nariai3
新名神の高槻インターの入口の道の下を通り、北側に行くと
20201121nariai5
北側にも大きな造成工事がなされています。
20201121nariai6
現地へのアクセス道路は公園墓地と緑水会病院に入る道のほか、今後新名神の檜尾川にかかる演習橋の北側にある山水橋の付近(写真上)から新たにアクセス道路ができるようです。まず土地の整備完成予定が2022年末のようです。おそらく並行して事業者の誘致がされるようですが、今後誘致は製造業やスーパーなどを検討されているようです。今後進展がわかり次第更新します。
20201121nariai7
近くには大和ハウスの造成工事事務所もありました。

◆以下は9月8日の投稿です。
成合南の町の高槻インター近くです。
20200905nariai1
公園墓地に入る道の左手、緑水会病院の前ですが大きな造成工事がなされています。写真左手が高槻インターに入る道です。
20200905nariai2
長い間工事がなされていましたが、現時点はかなりの盛り土でいったん終わっているようです。市の事業の中でも説明があったので市の事業と関係しているようなのですが現時点何ができるのか不明なため今後わかり次第追記します。