高槻の夜空としまして、今日ありました、ほぼ皆既に近い月食のようすを投稿します。(2021年11月19日)
月食月の出
月食としては久々に天気がよかったです。(ブログ始めて5年の間にまともに見えた記憶がありません)17時過ぎには欠けた月がのぼってきました。ほぼ皆既の状態でのぼってきたらわかるかなと思っていましたが、皆既に近い食分最大が18時だったため、その前の40分くらいは欠けていくようすが見られました。
月食撮影のようす
今回最初は見晴らしのよいところで少し観察し、途中で移動しました。欠けるようすをみるために露出時間を一定(4分の1秒、ISO3200 5㎝F8直焦点)にします。途中で明るいものや、後半明るすぎるので露出をおさえた写真に変わります。
月食20211119 (1)
17時20分↑
月食20211119 (2)
17時23分↑
月食20211119 (3)
17時29分↑
月食20211119 (4)
17時36分↑
月食20211119 (5)
17時40分↑ かなり欠けてきました。影の部分が赤く見えてきました。
月食20211119 (6)
17時43分↑
月食20211119 (7)
17時47分↑
月食20211119 (8)
17時49分↑
月食20211119 (9)
17時53分↑ かなり細くなりました
月食20211119 (10)
17時55分↑ 食分がほぼ最大の手前まできました。明るいところが消えそうです。
月食20211119 (11)
18時03分の食分最大の時(下の写真)拡大です。ほぼ皆既状態です。実際見た感じに近いです。
月食20211119 (12)
18時03分の食分最大の時↑ 結構暗くなりましたね。以前地球の大気に火山などの噴出物などの塵があると赤くならず、暗くなるといわれていました。
月食20211119 (13)
18時10分↑ 少し端の方の明るさが戻ってきました。
月食20211119 (14)
18時14分です↑
月食20211119 (15)
18時17分です↑
月食20211119明 (2)
18時19分↑ ここで少し明るく撮ってみます。影の部分がとても赤いです。

月食20211119 (16)
18時20分です↑
月食20211119 (17)
18時32分です↑ かなり明るくなってきました。しかしまだ影は赤いです。
月食20211119 (18)
18時36分です↑
月食20211119 (19)
18時40分です↑
月食20211119 (20)
18時46分です↑
月食0211119高速 (1)
18時47分↑ 高速で撮影するとこのようなかんじ。
月食20211119 (21)
18時50分です↑
月食20211119 (22)
18時58分です↑
月食20211119 (23)
19時16分です↑ この速度の撮影はこれが限界そうです。
月食0211119高速 (2)
19時16分の高速撮影はこのようなようす(1000分の1秒)↑
月食0211119高速 (3)
19時29分↑
月食0211119高速 (4)
19時41分↑
月食0211119高速 (5)
19時43分↑ いよいよ本影の食が終わりそうです(半影の食はこのあとも続きます)
月食0211119高速 (6)
19時45分↑
月食0211119高速 (7)
19時47分↑
月食0211119高速 (8)
19時50分↑ 影が少し戻ったように見えますがさらに高速で月の模様が見えるようにしました。ほぼ本影の食が終わりました。ちょうどごはん時でテレビでも紹介されていたので、ご家族で見られた方は多かったのでないでしょうか。(とても久々なんです。。)


◆以下は昨日投稿の内容です。
高槻の夜空としまして、今日11月19日(金)に、日没後すぐに東の低空でほぼ皆既月食となる部分月食が見られます。最近天候で連敗なので見えてほしいです。東の低空が見えるところで観察されるのがおすすめです。

◆11月19日(金)の部分月食(ほぼ皆既)
大阪は月の出が16時48分
です。(東京より20分遅い)月の出のあとが部分月食の最大が18時、月出帯食といわれる現象です。食の終わりが19時47分高度は40度まで行かない高さです。しかし、部分月食の後半が約2時間くらい見ることができそうです。天気はいまのところ雨ではなさそうですので雲がどこまでないかです。
topics03-m
(国立天文台情報より引用)
ですので、この図よりも少し低いかもしれません。しかし食の最大(ほぼ皆既)は18時02分、そのあと
徐々に光っているところが増えていきます。ここのところ月食が天候が連敗なので今回は見えてほしいなと思います。

国立天文台 11月19日部分月食