今週6月18日で大阪府北部地震から3年になります。3年前には真上小学校の前を通行中に地震にあい、とても怖い思いをしました。
20210613jisin_top2
この2年は余震と思われる地震は1年に1回くらいになり、ほとんど忘れてしまっている印象があります。先日10日の高槻市議会で市長より挨拶がありました。
・この18日に大阪北部地震から3年になる。被災者にお見舞いを申し上げる。
・この間、被災者支援活動、学校安全化(寿栄小学校でセルフセーフティプロモーションスクール認定など)を行ってきた。
・今週18日には関係部門への訓示を行いたい。
とのことでした。その後の台風、コロナと災害が続いているので今後とも災害への意識を高く持ちたいと思います。また18日が近づき、追加情報ありましたら追記します。

参考までに今までの地震に関連する投稿を下記にまとめます。

◆以下は昨年2020年6月18日の投稿です。
今日18日の朝、2年前地震があった8時前に寿栄小学校で市長、教育長、校長ほか関係者で壁の倒壊現場でなくなった方への献花と黙とうがありました。
20200618_jyuei1
集まっていたのは報道陣のほか地元の方が少し
20200618_jyuei2
そのあと校長が報道陣の前で、学校は子供たちの安全と安心が大切で、時間は経過しても学校の安全の充実に全力で取り組むことを宣言されていました。

◆以下は昨日17日の投稿です
明日18日(木)で大阪府北部地震が起きてから2年になります。
20200617jyuei2
夕方寿栄小学校を通りますと献花がありました。
20200617jyuei3
コロナの災害に目が行きがちですが2年前の地震も忘れないようにしたいです。

◆以下は先週の投稿です
市内の建物の改修はほぼ終わっているようでときどき学校の塀の工事が見られます。さらに地震後は台風やコロナと「災害」が続いていますが少し間があくと忘れがちになります。
jisin3
地震後余震が終わった8月に投稿しましたが、気象庁で地震後少し後に発表される震源(小数点以下3桁の経度、緯度)を改めてよくみるとすべて高槻市内だったのですね。下記に細かくプロット(画用紙)した図も作って投稿してみました。上の図の気象庁のチャートでは重なりすぎますので、このバブルチャートを先日のコロナの市別分布の〇の大きさくらいですると市内の震源と震度分布がよくわかったかもしれません。(時間あれば追記します)

jyuei_syo1
5月終わりから再開した寿栄小学校の今週の朝です。学校のサイトを拝見すると分散登校のようすや来週からの給食の計画などコロナの影響から日常にもどすための大変なご努力があるようです。来週大阪府北部地震の報道もあるかもしれませんが地震をふりかえりつつ、同時にコロナ影響(再びの災害)からの回復も考える週になりそうです。


◆前回2019年6月18日の投稿
大阪府北部地震から1年 現場で献花と黙とうがあった 2019年6月18日

大阪府北部地震から1年になりました。
20190618_1
小学校の塀があった現場で市長、校長ほか関係者の献花と地震のあった時間に黙とうがあり、そのあと校長からのコメントがありました。現在プール施設は構内中央付近に移設工事が行われています。

参考:昨年の地震関連の投稿
▶大阪北部地震の余震含めた震源を画用紙にプロットしてみた
▶大阪北部地震 塀の事故現場の現地を訪れた
▶大阪北部地震 高槻の二十(はたち)バス停近くの水道管復旧工事のようす
▶大阪北部で震度6弱 高槻市も大きなゆれが発生 今後も注意が必要

寿栄小学校 プールの移設がほぼ終わっている 2019年

そのほかの関連した投稿