今年もハヤブサの仲間であるチョウゲンボウが名神高速の橋脚のところで子育てしているようです。
20200517chogenbo6
橋脚の左から2つ目です(写真右端)
20200517chogenbo3
ひなは6羽いるらしいのですがちょっと1、2羽くらいしか見えませんでした。
20200517chogenbo2
えさを与えているところですが
20200517chogenbo4
小さなデジカメなので今日はこれが限界です。。
20200517chogenbo5
親鳥はえさを与えたあと、少し離れて付近のようすを見たりしています。
20200517chogenbo1
川沿いでは多くの方が写真を撮られていました。以前の投稿では6月後半に巣立ち近くになるぐらい大きくなるのでまだ1か月くらいはかかるようです。双眼鏡と、望遠レンズをいつも持ってないとダメですね。。参考に過去の投稿を下に続けます。

◆芥川のチョウゲンボウ 巣立ち間近! 2017年6月20日
芥川の大蔵司の高速道路の橋脚でハヤブサの仲間であるチョウゲンボウ
という鳥の巣立ちがまじかになっていますね。3月くらいから子育てがはじまって5羽が巣立ちしようとしているみたいです、、2羽は橋脚の上にいます
hayabusa1
拡大写真をいただきました(18日撮影)
tyougenbou1
1羽は河原に降りていますがまだ雛鳥は親鳥を待っているようです
tyougenbou2
今週巣立ちかな
hayabusa2
親鳥の写真も登録します
かっこいいですねえ、、(18日撮影)
今日は芥川の水が再び止まったので
水溜りは格好の餌場に、
カッカッカという声が聞こえてきました。
tyougenbou3
近くの方も気になってしかたがありません、また拡大写真などありましたら共有ください!